【独身男性必見】男は結婚すべきではないのか

 

あなたは今独身ですか?既婚ですか?
独身ならば結婚願望はあるでしょうか。

 

男性にとって結婚は人生の墓場であるなんて言葉があるほどに
今の日本社会は女尊男卑が進んでいるのかもしれません。

 

今回は、私の周囲の既婚者の話も交えながら、
男性にとって結婚はプラスなのかマイナスなのかを検討していきたいと思います。

結婚生活

 

既婚男性の悲痛な声

私は独身男性ですが、周囲の年上の人を見るとほとんどが不倫しているか離婚しています。

 

結婚当初はラブラブだったのに、数年後には冷めきった関係になっていることも多く、
中にはお互いを憎しみ合う夫婦まであるんですから、人間の感情って本当にどうなるかわかりません。

 

私の知人は、
自分が独身の頃は、他人が結婚すると羨ましく思ったけど
今は他人が結婚すると「ざまーみろw」と思う
と言っていました。

 

日本の結婚制度は男性にとって大きく不利な制度になっているという話はよく耳にします。

 

全ての夫婦に当てはまるわけではありませんが、結婚して子供ができると
男性のお小遣いは月に1~2万円程度になってしまいます。
ランチも極力低額に抑えて、趣味に使えるお金なんて数千円ほどでしょう。

 

自分が稼いでいるお金なのに、お小遣いがほしいときは妻に
「お願い」しないといけないという現実・・。

 

それでも家に帰ると奥さんが温かく迎えてくれる場合は幸せかもしれません。
大切な人のためなら我慢することも苦ではないでしょう。

 

しかし時間が経つに連れ、奥さんが不機嫌になったり冷たくなってくると
男性は何のために我慢しているのかわからなくなってきます。

 

アイルランドの文学者、バーナード・ショーの言葉にこんなものがあります。

 

「結婚を宝くじに例える人がいるがそれは間違いだ。
なぜなら宝くじは当たることがあるが、結婚には当たりがないからだ」

 

2chでは既婚男性が独身男性に向けて、結婚の恐ろしさを訴えるスレが大人気です。

日本の男性にとって結婚は不幸な未来しか生まないのでしょうか。

 

幸せな結婚生活を送るためには

日本では、3組に1組の夫婦が離婚しているという統計があります。
私の周りでは半分以上の夫婦が離婚しています。

 

離婚しない夫婦の中でも、
「この人と結婚してよかった」
と思える夫婦はごく一握りでしょう。

 

私は結婚した経験はありませんが、独身なりに結婚について考察してみました。

 

まず、恋愛と結婚は全く違うもの、という認識が重要だと思います。
恋愛の延長線上に結婚があると考えている人もいますが、
舞い上がった気持ちで結婚するのは危険でしょう。

 

結婚すると、離婚しない限りはずっと一緒にいないといけません。
それは就職先を決めることよりも重要な決断で、おそらく人生で最も重要な決断でしょう。
そんな大事な決断を一時の気持ちだけで決めてしまうことは非常に危険です。

 

就職先を決めるときは、その会社の給与や労働環境、将来性などを細かくチェックしますが、
結婚となると勢いだけで決めてしまうことがよくあります。

 

たしかに勢いで結婚しないといつまで経っても結婚できないかもしれませんが、
重荷になる人と結婚するよりかはマシです。

 

女性は結婚相手を判断するときに、男性のルックスや性格、経済力などをチェックしますが、
男性は女性のどこを見て判断すればいいのでしょうか。

 

私が思うに、男性も女性の経済力を重視すべきだと思います。
奥さんにバリバリ働いてもらう必要はありませんが、
結婚したら働く意思がない女性とは結婚しない方がいいでしょう。

 

今の時代、共働きでないと厳しい状況ですから、奥さんにも働いてもらって
家事や育児も分担して行えばパートナーとしての関係は維持できると思います。

 

結婚にはトキメキや夢を求めずに、シビアにパートナーを探すという視点でいれば失敗する可能性は減るでしょう。

 

私の周りでは、離婚してイキイキとしている女性は多いですが、男性は大抵が疲れ果てています。

 

結婚生活が生き地獄にならないようにパートナー選びは慎重にするに越したことはありません。

 

えり好みしすぎて結婚できないのであれば、男性は結婚しない方が幸せなのかもしれません。


<Sponsored Link>



<Sponsored Link>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ