大島優子は演技が下手?評価は?銭の戦争抜擢に不満の声も

全盛期のAKBで前田敦子さんとともに2大スターだった大島優子さん。

oosi

AKBの中では演技力も高く、卒業後も女優として活躍するだろう
と期待されていました。

 

卒業講演間近で、矢部浩之さんに

「AKBにいても女優はできるやん?なのにどうして卒業するん?」

と聞かれたとき、大島優子さんは

「女優一本でやっていきたいんです。
いつか女優として認められて『大島優子って昔アイドルだったの?』
と言われるようになりたい」

と話していました。

 

大島優子さんは、AKB在籍時に
「私が恋愛できない理由」、「カエルの王女様」
「神様のベレー帽」、「安堂ロイド」でドラマに出演していました。
映画では「紙の月」で助演女優賞も受賞しています。

 

ただ、大島優子さんの演技には酷評も多く

「演技下手なのに、調子にのるから賞なんてあげないで!」

「大島優子の演技見てたら、こっちが恥ずかしくなってチャンネル変えた」

「なんで大島が演技すると嘘くさく感じるんだろう」

などの意見がネットで飛び交っています。

 

個人的にも大島優子さんは、どうしても元アイドルとして見てしまいます。
「AKBの中では演技が上手かったんだろうけど・・」
という感じで、一人の女優として見ると、見劣りしてしまいます。

 

大島優子の連ドラ主演は実力?事務所の力?

 

大島優子さんは、草なぎ剛さんが主演のドラマ
「銭の戦争」でヒロインとして出演が決まっています。

 

草なぎ剛さんとは最近に「神様のベレー帽」で共演していますし
同じスマップの木村拓哉さん主演の「安堂ロイド」にも出ています。

 

どうやら大島優子さんは、スマップのマネージャーである
飯島三智さんのお気に入りらしく、飯島さんの推薦で
スマップ主演のドラマに共演しているようです。
今回の、「銭の戦争」での抜擢も飯島さんの指名だったんだとか。

 

スマップファンの中には、草なぎ剛さんと大島優子さんが共演する
ことに対して批判的な人も多く

「もうAKBは勘弁して」

「大島優子が出るなら見ない」

などの厳しい意見もあります。

 

柴咲コウさんは、「安堂ロイド」の撮影現場で
大島優子さんの演技に厳しくダメ出ししていたそうで
共演者からも、大島優子さんの演技力に不満があるのかもしれません。

 

週刊誌には
「もう誰にも期待されていない女優」
とまで書かれていますし、今後、女優として復活するのは
厳しいかもしれません。

 

大島優子には、演技力以前に足りないのもが?

大島優子さんには、女優としての経験が浅いことや
ビジュアルがアイドルっぽいことも、女優として評価されない理由
とされていますが、ドラマ関係者によれば、それ以前の問題があるそうです。

 

演技の世界は昔気質の人が多く、礼儀と仁義を重んじる世界です。
この世界では、面識のある先輩の舞台初日には花輪を送ったり
観劇することが常識です。

 

世渡り上手な大島優子さんは、自分よりも人気の先輩には
愛想よく接して、礼儀も欠きませんが、自分よりも脇役として出演した
人にはそっけなくしているそうです。

 

先輩であっても、相手によって対応を変えているようで
そういう態度がバレバレなんだとか。

 

AKB時代にチヤホヤされ過ぎたことが原因かもしれませんが
業界の常識に注意しないと、演技以前の問題だと語る人もいます。

 

確かに、大島優子さんはAKB人気ありきでドラマや映画に出ていた面がありますし、AKBから個人になったことで知らない常識もたくさんあるのでしょう。

 

前田敦子さんや、大島優子さんがこの状況では
AKB卒業生の未来は明るくないかもしれません。


<Sponsored Link>



<Sponsored Link>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ