山里亮太の彼女は田中みな実でお泊りも?品川祐からのいじめは和解した?

南海キャンディーズの山里亮太さん。

最近は、しずちゃんとコンビで出るより、ピンで出て

アイドルネタや爆弾発言で話題になることが多いですね。

やまさとりょうたimages

 

山里亮太さんの

・彼女は田中みな実?

・品川祐からいじめられたって本当?

などの噂について調べました。

 

 

山里亮太のプロフィール

 

本名 山里亮太
年齢 37歳
同期 キングコング、オードリー

 

山里亮太さんは「女の子にモテたい!」という理由で芸人を志しましたが

両親からは猛反対されたそうです。

 

中高大と10年間バスケ部でしたが、万年補欠で試合には一度しか出たことがありません。

その1試合でも監督から「お前はボールに触るな」と言われたので

本当にパスを一度ももらいませんでした。

 

点差が開いたら、補欠の選手に好きにプレイさせてもいいのに

ひどい監督ですね。

 

山ちゃんは大学3年生の頃から、吉本芸能学院に入って活動していました。

南海キャンディーズの前は、「足軽エンペラー」というコンビを組んでいて

その頃はボケ担当でした。

 

2000年頃から、相方のしずちゃんはボクシングに熱を入れ始めたので

一時期はコンビ解散の噂も出ていました。

 

山ちゃんの説得によって解散の危機は免れましたが、ピンでの仕事が増えたので

当時から盛り上がりつつあったアイドルブームに便乗して

アイドル芸人として人気が出るようになりました。

 

元々山ちゃんは、アイドルが大好きで芸人になったもう一つの理由が

アイドルと共演して、公私混同するためらしいです

 

アイドルに関する知識は半端ではなく、秋元康さんも山里さんに

アドバイスを求めることがあるほどです。

 

AKBの大ファンで、じゃんけん大会では主審を務めるほどですが

同時に、アイドリングやももクロのファンでもあるので

アイドルやファンから苦情がくることも多いです。

 

ラジオ番組で、AKBのコンサート会場の場所を言い間違えてしまい

「アイドルオタクを自称しているくせに、ファン失格だ!」

というメールが多数寄せられました。

 

アイドルと共演するときは、必ず事前に楽屋に遊びに行きますが

いつまで経っても帰らないので迷惑しているアイドルも多いんだとか。

 

ももクロの楽屋に居座っていたときは、ももクロメンバーが衣装に

着替えようとしても帰らなかったので、杉本彩さんに

「山ちゃんからは、犯罪のにおいがする」

と言われていました。

 

山里亮太の彼女は田中みな実だった!?

 

モテるために芸人になったのに、すっかりモテないキャラの山ちゃんですが

過去に田中みな実アナといい感じになったことがあるそうです。

 

田中みな実さんと藤森慎吾さんの交際報道が出たときに

山ちゃんはラジオで

「田中みな実は、僕のことが好きだと思ってたのに・・」

と漏らしていました。

yama1

 

山里亮太さんが、田中アナに初めて会ったとき、田中アナは

「わぁー!山ちゃんのこと好きなんですぅ。結婚したいくらいです」

と言って盛り上がり、その場で携帯番号を交換したそうです。

 

 

楽屋で、田中アナの席がなかったときに、山ちゃんは自分の席を

田中アナに譲ろうとしました。

すると田中アナは

「あぁー!私の席あったー」

と言って、山ちゃんの膝の上にちょこんと座りました。

 

 

小悪魔的な行動をしますねー。

女性に免疫がない男性なら、これだけでコロッと落ちてしまいます。

 

その後も二人はAKBのコンサートに二人で行きました。

コンサートの帰り道、どこかでご飯を食べようという話になり

ラーメンでも食べに行こうかとなりましたが、田中アナが

「私、ラーメンすすれないんですぅ」

というので、うなぎを食べに行くことになりました。

 

しかも高級なうなぎ店で、山ちゃんは5000円のうなぎをご馳走したそうです。

 

 

富山のAKBのコンサートに二人で行ったときは、山ちゃんは

「今夜はお泊りかも」

と内心ドキドキしていましたが、田中アナの希望で

日帰りになったので、可哀想です。

 

 

田中アナと藤森慎吾さんの交際報道が出たあとに、田中アナは山ちゃんに

「私のこと好きだったのにね」

と言ったそうです。

 

山ちゃんの純情な思いを弄んだのかー。

女は恐いですね。

 

 

品川祐にいじめられたいた?

 

山里亮太さんは、

テレビに出始めた頃に品川祐さんにいじめられていた

とラジオで話していました。

しながわゆうしな

 

山里さんが初めて「リンカーン」に出たときに松本人志さんが

「そのおかっぱ頭は、なんの病気やねん!」

と、おいしくイジッてくれましたが、山里さんは緊張で

うまく返すことができませんでした。

 

 

それを見た品川さんが

「ポッと出の売れてる人って、スベッても平気なんですねー。

尊敬しますよ。握手してください」

と嫌味を言ってきたそうです。

 

トイレで会ったときも

「今、旬の芸人さんですよね?

さっきから面白いこと言ってませんけど大丈夫ですか?」

と言ったり、

「何もしなくても笑われる人は楽ですよね。

こっちは笑わせる側だから大変ですよ」

とグチグチ言ってきたそうです。

 

 

この山ちゃんの告白で、品川祐さんに批判が殺到したので

後日、山ちゃんは品川さんに謝りに行きました。

 

山ちゃんは殴られても仕方がない、くらいの覚悟だったそうですが品川さんは

「いいか、山里。

悪口言うのはええけど、本人がいない場所で言うのはフェアじゃないやろ。

悪口言ったからには、お前はこれから俺の前で気まずくなるし

そんなことばっかり言ってたら、行動範囲が狭くなって味方がいなくなるぞ」

と言いました。

 

 

品川さんが山里さんにひどいことを言っていたのは、品川さんなりの

ねじ曲がった愛情表現らしく悪気はなかったそうです。

 

そして、品川さんは

「俺とお前にはわだかまりがあるんだから、今度一緒に飲みに行こう。

二人じゃきついだろうから、お前の仲のいい奴も誘えよ」

と言って、山里さんと和解しました。

 

この時に山里さんは、自分が子供でむこうが大人なんだと

実感して、反省したそうです。

 

 

ちなみに、この話し合いの前に加藤浩次さんは山ちゃんに

「悪口言って面白くできないんだから、10:0でお前が悪いよ。

殴られる覚悟で品川に謝ってこい!

と言ったそうです。

 

その一方で加藤浩次さんは、品川さんにも事前に

「お前は気が短いから絶対に手だけはだすなよ」

とメールしていました。

 

加藤さんの影ながらの仲介もあって、和解できたんですね。

 

爆弾発言で批判を買うこともある山ちゃんですが

独自の視点や、鋭いツッコミが面白いので、これからも活躍してほしいです。


<Sponsored Link>



<Sponsored Link>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ