赤西仁と黒木メイサに離婚危機!?夜遊びは接待だった?

2012年に結婚した赤西仁さんと黒木メイサさん。

akakuro

 

業界も予定外のデキ婚だったので、黒木メイサさんは

大手のCMを打ち切られ、事務所に数億円の損害を出しました。

 

赤西仁さんは2014年2月に、ジャニーズ事務所を解雇され

現在は自主レーベルやファンクラブを作って頑張っています。

 

でも、6月に山下智久さん、錦戸亮さんと一緒に、一般人を巻き込んだ

警察沙汰を起こしているので、表舞台に復帰するのはまだまだ先になりそうです。

 

赤西仁さんの収入にはほとんど期待できないので

黒木メイサさんは超多忙な日々を過ごしています。

 

事務所の女社長は、2年前にデキ婚で事務所に与えた損害を取り返すために

黒木メイサさんを仕事漬けにしています。

黒木メイサさんとしても旦那の収入には期待できないので、多忙なことはいいことですね。

 

 

育児は赤西仁さんがしているのかと思いきや、赤西さんはあまり育児に協力してくれないので

沖縄から出てきた黒木メイサさんのお母さんが子育てをしているそうです。

 

赤西仁さんは今、収入が不安定で、育児にも消極的なので

黒木メイサさんは愛想がつきそうなんだとか。

黒木さんの事務所の社長も、赤西仁さんと離婚させようと動いているらしく

近々、離婚する可能性は高そうです。

 

二人の離婚危機についてネットでは

 

・事務所の社長の意向で離婚させられるのかー。

でも、離婚した方が黒木メイサにとっては幸せかも

 

・デキ婚した時点で離婚しそうだと思ってた!やっぱりねwって感じ。

 

・黒木メイサは強い女ってイメージだからシングルマザーになると

評判は上がるかもね。赤西仁は・・。

 

・妻が出産直後から働き詰めなのに、旦那が夜遊びしてたらそりゃ別れたくなるよ。

 

・前は黒木メイサ好きじゃなかったけど、子育てして旦那の分まで働いて印象がよくなった。

 

などの反応がありました。

 

赤西仁の夜遊びは仕事の一環だった?

 

赤西仁さんは仕事も子育てもせず、夜遊びばかりして

ダメ男の代名詞のような感じになっていますが、六本木や西麻布で飲み歩くのは

スポンサーとの付き合いとも言われています。

 

赤西仁さんはレーベルやファンクラブを作るときに、多額の資金が必要だったので

その資金を集めるために、スポンサーになってくれる人を接待していたんです。

 

 

赤西仁さんは全盛期の頃から、熱狂的なファンの行動に疲れていたので

芸能界での成功よりも、プライベートの成功を目指していました。

仕事は自分で調整できるし、子供もできて、今の状況は赤西仁さんにとっては

悪くないのかもしれませんね。

 

黒木メイサさんは旦那に経済的に自立してほしいと思っていて

「夫婦の財布は別がいい」と話していました。

 

赤西仁さんのレーベルが上手くいけば、仕事も妻からの評価も挽回できるはずだったのに

警察沙汰の事件を起こしてしまったのが痛かったですね。


<Sponsored Link>



<Sponsored Link>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ